吐息⇔タメイキ

恋愛・結婚生活・病気。 婚外恋愛あり、うつの通院記録あり、不妊治療記録あり。 独り言ばかりのブログ。
--/--/--(--) --:--:--
 
  スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

2008/07/27(日) 16:44:27
 
  衝動と決心  

6月半ば頃から、無意味にイライラしたり物を投げつけたりという
破壊衝動に駆られることが多くなった。
もともと物に八つ当たりするタイプではない自分が…と
不安に支配されつつあり、なんとか気を紛らわそうとしていた。
ものすごく気持ちが不安定な時期が続いていた。
その押さえ込んでいたイライラや破壊衝動が、自分以外のものから
自分自身に向かってしまったのかもしれない。

7月に入った頃から自宅で夕食の仕度が出来なくなった。
理由は、包丁。
普段使っている調理用の包丁に、ある日突然恐怖を覚えた。
果物ナイフやカッターナイフ、はさみは普通に使える。怖くない。
旦那がいる時は包丁も何とか使える。
でも一人の時は違う。
死ぬ気はない。自傷をする気もない。
そんなことをしたって何かが変わるわけでもないし
同情や心配をされたいわけでもない。旦那に迷惑もかける。
それでも『もしかしたら思わず腕くらい切ってしまうかも…』と思ってしまう。
それが怖くてずっと夕食の支度を避けてきた。
さすがに旦那も私が1ヶ月近くまともに自宅で夕食を作らないことに
疑問を感じたようで、「なんでウチでご飯作らないの?」と訊かれた。

言えなかった。『包丁使うのが怖いから』とは。
『自分の身体を傷つけちゃうかもしれないから』とは。
心配掛けたくなかった。だから適当に返事をしておいた。

7月18日の精神科受診時にそのことを話した。
「今までそういうことはあった?」
「まったく考えたことがないわけではないですけど…」
「したことはないんだね、身体を傷つけたりとかは」
「ないです。良くないことだって判ってるし
それで何かが変わるわけでもないし。
そんなことするほど自分は重症じゃないって
いつも自分に言い聞かせてるのに、なんで突然こんな風に
思うようになったのかが不思議で…」
「旦那さんはそれに対してなんて?」
「家でご飯作らないのは何で?って何度か訊かれたんですけど
いつもうやむやな返事だけして今日まで来ちゃいました。
言えばびっくりするだろうし心配もするだろうし、言えませんでした」
「それは言った方がいいと思うよ。
確かに旦那さんも心配はするだろうけど、ご飯を作れない理由が分かれば
旦那さんも納得出来るし君も申し訳ないって気持ちが軽減されるでしょ。
そのことはちゃんと旦那さんに話しておくべきだと思うよ。
話せるよね?」
「…はい」
話しながら大粒の涙が膝の上に置いたバッグにいくつも落ちた。

「それと、ちょっと追い詰められてる感じになってるみたいだし
また少し実家に帰ることも検討してみたらどうかな」
実家がもっと近くで気軽に帰れる距離なら今この場で
『そうします』と言ってしまいたいところではあるけれど。
「確か去年も一昨年も帰ってる間は比較的調子良かったんだったよね」
先生はそのことを憶えていてくれたらしい。
「いえ、さすがに3年も続けて長く帰るわけにもいかないし
今年は帰る予定はしてないんです」
「でも帰ってる間は調子がいいっていうのは自分でも自覚がある?」
「それはあります。こっちにいる時とは格段に楽です。でも…」
「まあ、いろいろ事情があるとは思うけど。
良くなるって分かってるんだからそれを考えに入れて
実家に帰ることも前向きに検討してみてください。ね?」
私は心の中で『帰りません』とつぶやきながら「はい」と答えた。

「セルシン、5mgから2mgに戻してもいいかなと思ったけど
もう少し5mgのまま続けましょう。
次回はどうする?2週間後にする?来週でもいいけど」
いつもなら『じゃまた2週間後ね』と予約表を渡してくるのに
珍しくこちらの希望を訊いてきた。
ちょっと不安定になってるからあまり間を空けない方がいいということか。
歯医者の予約を入れてあることを思い出したが来週でお願いしていおいた。

21日夜。
旦那に包丁の話をした。帰省の検討を勧められたことも話した。
「俺もしばらく病院に顔出してないからな…。
次25日だっけ?病院行くの。一緒に行くわ」
「仕事は?」
「早退出来ればそうするし、まぁしばらく休みなしで仕事してるから
休み取るのに丁度いい頃だし。とりあえず今週は一緒に行くから。
できたら先生と二人で話し出来るといんだけどな…」
「行った時言ってみるよ」

25日、受診日。
寝付けなかったり早朝覚醒があったり過眠があったりと
睡眠が乱れていることを話すと、ロヒプノールよりも作用時間の短い
エバミール1mgをマイスリーと併用するように言われた。
トレドミン増量の話も一旦は出たが、それは現在の50mgのままにして
セルシン5mgを続けることで対応することにした。
「実は先日、旦那に包丁の話をしたんです。
それで今日一緒に来てるんですけど、旦那が先生と二人だけで
話がしたいって言ってるんですけど…」
「二人だけで?君抜きで?」
先生は困った様子で考え込んだ。
「そういう家族の人も多いんだけど、基本的には本人同席にしてるんだ。
これは君自身の問題だし、君の知らないところで話をするのは
いいことじゃないからね。
どうしてもって特別な事情があるなら考えるけど、基本は同席。
君はどうなの?旦那さんと先生だけで話するってことに対しては」
「私は別に構わないです。知られて困る話は何もないし。
ただ旦那が何を訊きたがってるのかは分かりませんけど」
「そっか。でも君も同席で三人でってことでいいかな。
その方がお互い気持ちの確認も出来るし。
それでよければ今旦那さん呼んで来て一緒に入ってきて」
促されて待合にいる旦那を連れて診察室に戻った。
「お久しぶりです」と旦那。
「ああ、こんにちは。まあ掛けてください。
なんか、僕と二人で話したいことがあるって聞いたんですけど
基本的には本人さん同席でお願いしてるんですよ。
それでもいいですか?都合悪い話とかあります?」
「いえ、それならそれでいいです」
それから私から聞いた包丁の話、旦那や私の仕事の話、
私の帰省の話などをしていった。
旦那が言った。
「包丁のこと聞いて心配になって…。
俺の仕事のこととか、お金のこととかいろいろ心配かけてるし
仕事や家事出来ないくらい悪くなってるんなら
少し実家に帰ってゆっくりした方がいいのかなって」
先生はそれを聞いて私の方に顔を向けた。
「君はどう?仕事のこととか、どうしようと思ってる?」
「仕事は…とにかく何かやらなきゃいけないのは分かってます。
だから単発だろうがなんだろうがとにかく何かしようと思ってます。
確かにまた失敗するんじゃないかとか不安もありますけど
失敗なんて新人の頃は数え切れないほどしてきたんだし
歳とって多少キャリアを積んだからって失敗しないなんてことはないし。
実家に帰ることも、帰れば確かに楽しいこともたくさんあるし
生活の心配もないけど、それは帰ってる間だけのことで
戻ってきたら結局今の状態に戻ってしまうんです。
帰ってる間にこっちの事情が多少でも良くなってるのなら
話は別ですけど、それでもやっぱり今のこの状態から
逃げるだけになちゃうと思うんです。
辛いことから逃げて私だけ楽になっても何も変わらないと思うんです。
それに…私が今こんな状態になってることに関しても
旦那のせいだと思ったことはありません。
逆に、よくある人生の波を上手く乗り越えられなくて
こんな風になってる自分を責める気持ちの方がすごく強くて…。
だから、実家には帰りません」
今日は旦那がいるから泣かない、そう決めていたのに
少しだけ先生の顔が滲んで見えた。
「実家に帰るっていうのも選択肢の一つであって
君が言うようにそれで全てが解決する訳じゃない。
君がそう決めたのならそれでいと思うよ。
ここで旦那さんと二人で頑張っていけばいいんだから」
先生は元気付けるように笑顔を浮かべながら私に言った。

「ところで体調の方はどう?今回はカンファタニンどうする?」
「先週抜いた歯が痛んでその痛み止めを4日間くらい飲んでたんで
その間頭痛があったかどうかは分かんないです。
でも薬は残ってるんで今回はいいです。
あと、29日に神経内科の方に行ってきます」
「検査するって言ってたっけ?」
「心配なら8月頃やっといてもいけどね、って言ってたんで
やるかどうかは行ってみてから決めるんだと思います」
「じゃあもし検査して結果分かったら教えてね」
「分かりました」
「じゃまた来週にしとこうね。旦那さんもご苦労様でした」
「ありがとうございました」

その後、旦那とは特にこの件に関しての話はしていないけれど
旦那が何かを感じ考えてくれるといいのだけれど。

処方薬の整理。
【1day】トレドミン50mg・セルシン10mg・ミオナール100mg
【就寝前】マイスリー5~10mg(自己調整)・エバミール1mg
【3回/day(効き過ぎるため2回に調整)】ガスモチン10mg
パントシン細粒50%(1回0.4g)
(局)酸化マグネシウム(1回0.667g)
【頭痛時】カンファタニン60mg(1日3錠まで)
スポンサーサイト
うつとカウンセリング | TB(-) | CM(-) |

HOME
Copyright © 2018 吐息⇔タメイキ, All rights reserved.
  
Template by odaikomachi
Phot by A.SLASH-Natural Breeze-My new history・・・ N O I O N ・・・
Icon by Mariのいろえんぴつ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。