FC2ブログ


吐息⇔タメイキ

恋愛・結婚生活・病気。 婚外恋愛あり、うつの通院記録あり、不妊治療記録あり。 独り言ばかりのブログ。
--/--/--(--) --:--:--
 
  スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

2007/03/30(金) 19:13:02
 
  カウンセリング44回目  

今日は病院の日。
「風邪の方はどう?良くなった?」
「はい、もうすっかり」
「そう、良かった」
先生はそう言って笑顔になった。
「調子はどう?」
「エバミールにしてから確かに朝は楽になった気はするんですけど
寝つきが悪くなっちゃいました。
昨日も24時半頃飲んで、眠れたのが3時過ぎでした」
「合わなかったのかな。
普通はエバミールの方が寝つきが良くなるんだけど。
ロヒに戻そうか?で、少し早めに飲んでみるとか。
そしたら朝まで残らないんじゃないかな」
「どのくらい前に飲んだらいいですか」
「うーん、人それぞれだからねぇ。
いろいろ試してみるしかないからやってみて」
「はい」
「あとは?何か気になることとかある?」
「今週は頭痛が続いてます」
「寝不足のせいもあるのかな?」
「かもしれません。起きた時から頭が重いんで」
「カンファタニンはまだある?」
「あります」
「何回くらい飲んだ?効いてる?」
「今週は2回飲みました。
大抵は1錠飲めば治まるんで効いてるんだと思います」
「じゃあ少し様子を見てみようか」
「はい」

「で、これからのことは何か考えてる?」
「えーと…。何を考えたらいいのか分かんなくなっちゃって…」
「そっか。難しいね」
先生はそう言って苦笑した。
「旦那さんは?何か変化あった?」
「なんにもないですね。仕事は相変わらず派遣の日雇いだし。
こんなご時世だし、正社員にこだわる訳ではないですけど
先のことを考えたら安定した生活をしたいのは当然のことなんで
そこのところを旦那がどう考えてるのか分からなくて」
「あんまり考えてないんじゃないかなぁ。僕はそんな気がするけど」
「多分そうなんでしょうね。
あんまり旦那がのんびりしてるのを見てると
なんだか自分の価値観の方がおかしいのかなと思ってきちゃって」
「君が間違ってるってこと?」
「間違ってるというか…早く正社員になって欲しいとか
安定した生活を求めることは時代の流れに合ってないのかな、なんて」
「合ってる合ってないは別として、それは本当に難しい問題だよね。
それを旦那さんが深刻に考えてるかって言ったら
僕はそれほど考えてないと思うんだよね。
その辺に君とは価値観のズレがあるのかもしれないね」
「私もそれは感じてるんで、そこは上手にやっていって
道を逸れ過ぎないようにしていくしかないんだろうなって。
私も結構白黒つけたいタイプなんでもやもやしてるのが嫌で。
もちろん白と黒だけじゃ決められないことがたくさんあることくらい
分かってますけど、決められることだってたくさんあると思うんです。
そういう時くらいビシッと決めて欲しいかな~、なんて…」
「まぁ、要所要所ではきちっと締めて欲しいのが君の気持ちだよね」
「旦那は私に対しても何も言わないので私も強く言えないし。
自分が言われないことを旦那にだけ言えないって気持ちが強くて」
「他人に強く言えないんだろうね。
人にも自分にも優しい人なんだね、旦那さんは。
それが君にとってはもどかしい部分でもあるんだろうけど」
「それは私もよく分かってるんです。
でも、あの人から優しさを取ったら何が残るだろうとも思うんです」
「でも優しいってのはすごく大切なことだと思うよ。
それだけで救われることもたくさんあると思うし。
これでDVなんかあったら目も当てられないけどね。
DV受けてここに来る人も結構いるしね」

DVは確かに悲惨なことだ。
身体的な暴力に加えて、精神的にも追い詰められる。
まさに身も心もボロボロになることだろう。
暴力もない、酒も飲めない、タバコも止めた、優しい旦那。
『DVに苦しんでる人に比べたら君は恵まれてるよ』
そう言いたいのだろう、先生も。
それは私自身が一番良く分かっている。
だからこそ、心の中にあるものを全てさらけ出して
それを旦那や先生にぶつけることが出来ないでいるのだけれど。
私が苦しんでいるのは、現状に対してではなく
こんな心の葛藤に対してなのかもしれない。

今日はいつもと同じような内容の話ながら笑って話せる余裕があった。
最近は泣くこともなくなった。
それは別な言い方をすれば、心が乾いていると
いうことかもしれないけれど。
ユラユラ揺れ動いて不安定になるくらいなら
感情なんか平坦になってしまった方が楽だ、きっと。

先週頼んでおいた自立支援医療受給者証の継続のための
診断書が出来上がっていたのでそれを受け取ってきた。

今回の処方。
エバミールをロヒプノールに戻した以外は前回同様。
スポンサーサイト
うつとカウンセリング | TB(-) | CM(-) |

HOME
Copyright © 2018 吐息⇔タメイキ, All rights reserved.
  
Template by odaikomachi
Phot by A.SLASH-Natural Breeze-My new history・・・ N O I O N ・・・
Icon by Mariのいろえんぴつ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。