吐息⇔タメイキ

恋愛・結婚生活・病気。 婚外恋愛あり、うつの通院記録あり、不妊治療記録あり。 独り言ばかりのブログ。
--/--/--(--) --:--:--
 
  スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

2007/03/10(土) 12:28:41
 
  カウンセリング40・41回目  

PCの内部掃除をしたらキーボードが復活しました。
未だに何が原因だったのか分かりませんが良かったです。

昨日9日の受診は41回目。
今回のタイトルが「40・41回目」となっているのは
実は6日(火)に飛び込みで病院に行ったから。
その時の話の内容は詳しくは書かないけれど
今回はそれを踏まえての診察なので話が繋がらない部分は
6日の診察時の話を受けてのことだということを一応書いておきます。
40分くらい待たされて診察室へ。
「長いことお待たせしてごめんね。あれからどう?」
そう訊かれて、結局仕事は辞めることにしたと答えた。
「会社の雰囲気がとても悪くて、この先のことを考えたら
続けていける自信が持てなかったので
辞めるなら早い方がいいと思って」
「そっか。まぁ、辛いと思いながら続けるのはしんどいよね。
で、診断書はいるって?」
「いえ、何も言われなかったのでこっちも何も言いませんでした。
派遣会社が相手先に説明するのに診断書があれば
話がスムーズになるってだけのことだったんだと思います」
「そうだよね、休職なら分かるけど辞めるのに診断書は
普通は要らないからね。
一身上の都合とか、辞める理由はいろいろある訳だし。
で、旦那さんはそのことについて何か言ってる?」
「もっと楽で時間の融通利く仕事はいくらでもあるんだし
そんなにしんどいとこ続けることないから辞めたら、って。
私に働く気が全くなくて家に居るわけじゃなくて
すぐに辞める結果になったとしても行動を起こしてる訳だし
私の気持ちは分かってるつもりだから気にするな、って」
「またすぐ仕事に行けとは言わない?」
「それは今までも言ったことはないんです。
ただ、私も働けば楽になるから出来たら働いて欲しい、って感じで」
「それを聞いてあなたはどう思いました?」
「本当にありがたいと思いました。
世間には無理にでも仕事に行けと言われる人や
身体がついていかないなんて甘えだとか言われる人が
たくさんいるのに、旦那は本当に私のことを考えてくれてて
私は恵まれてるんだなって…」
「そうだね。大抵の人は二言目には『甘えだ』って言葉が
出てくるものなんだ。それが普通でもあるんだよ」
「旦那は今まで一度もその言葉を言ったことないです」
「…優しいね、旦那さんは」
先生は私に言い聞かせるようにゆっくり言った。
「はい。周りにも優しい分、自分にも甘いのがキズですけど」
「よくいるからね、自分に甘くて他人に厳しい人は。
そうなっちゃうとあなたにとっては最悪だよね」
いたずらっぽく笑う先生に私は苦笑いで応えた。

「薬の方はどう?効いてる?」
「セルシンがよく効いてるみたいで肩こりがすごく楽になりました。
でも頭の重さは相変わらず続いてて、昨日くらいから
めまいとかふらつきが急に増えました。
日によって体調が全然違うのが少し気になります」
「精神的なものが大きいんだと思うよ。
少し気持ちが楽になったら落ち着いてくると思うから。
カンファタニン(痛み止め)はまだある?」
「あまり飲まないようにしてるのでまだあります」
「そう。じゃ、また来週おいでね。それじゃまたね」
『次どうする?』ではなく『来週おいで』と先生は言った。
それは私の状態が不安定だということの目安だ。

病院を出てから気付いた。
自立支援医療受給者証の有効期限は5月末までだ。
来週行ったら継続手続が必要がどうか訊いておかなければ。

去年の3月7日、初めてここを受診した。
先生の方針なのだろうがはっきりとは病名を告げられないまま
服用することを勧められた薬を始めは拒否した。
自分がうつになったなんて信じたくなくて受け入れられなくて
「私は病気じゃないですよね?」と何度も訊いて
先生を困らせたこともあった。
薬を飲み始め気持ちも落ち着いてきた頃、薬を飲むことを
否定するような言葉を投げかけられて心が揺らいだこともあった。
1ヶ月以上に渡る実家での休養のお陰で心身共に回復を感じ
その勢いで不妊検査を受けたために要らぬ悩みを抱えたこともあった。
そして今、人と関わることを面倒に感じ臆病になっている私がいる。
回復と落ち込みを繰り返しながら気付いたら1年が過ぎていた。
そして、その落ち込みの原因はいつも自分自身が作り出している。

長い人生のたった一瞬、と思えばいいのかもしれないけれど。
この1年は一体何だったんだろう。

今回の処方。
トレドミン、セルシン、ミオナール、マイスリー、ロヒプノール。
スポンサーサイト
うつとカウンセリング | TB(-) | CM(-) |

HOME
Copyright © 2018 吐息⇔タメイキ, All rights reserved.
  
Template by odaikomachi
Phot by A.SLASH-Natural Breeze-My new history・・・ N O I O N ・・・
Icon by Mariのいろえんぴつ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。